気ままな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS リバーランドスルーイット

<<   作成日時 : 2010/01/03 11:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1992年アメリカ作品。監督ロバート・レッドフォード。小説「マクリーンの川」の映画化。
若き日のブラッド・ピットが出演しています。

1920年ごろのアメリカ・モンタナ州ミズーリ。スコットランド出身の厳格な牧師である父親。優秀な兄ノーマン。自由奔放な弟ポール。三人は、フライフィッシングでつながっているという感じでした。兄は大学の講師となり、弟は川から離れることができずに地元の新聞社に就職していましたが、その生活は荒れていました。心配する兄ノーマンでしたが弟はいつもの明るい笑顔。
 
 物語の最後では、三人でつりにいき弟ポールが最高の魚を釣ります。それもいい思い出だったという感じです。
ゆっくりと流れる作品で、ずっと昔に友人に薦められて鑑賞したときには、眠くなりましたが…今回は作品の意味を少しは理解できたように思います。

人にはいろんな出来事が起こり、悩んだり苦しんだり…幸せであったりしますが時間は過ぎていく…でも川はいつも変わらずそこにあっていつも同じように流れ続けている…という作品でした…。

まだまだ理解には苦しむかな…?
モンタナの風景がきれいな作品です。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リバーランドスルーイット 気ままな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる